keikoの現在(2017)の病状は?【歌声|肉声動画あり】小室哲哉がInstagramやTwitterで写真を公開

keikoの現在(2017)の病状は?【歌声|肉声動画あり】小室哲哉がInstagramやTwitterで写真を公開

小室哲哉さんが妻でglobeのボーカルのkeikoさんの歌声の動画をInstagramとTwitterで公開しました。2011年にkeikoさんが倒れてから、現在(2017)までで初となる歌声にファンからは感動の声が。今回は小室哲哉さんInstagramで公開されたkeikoさんの歌声や肉声の動画や、現在(2017)の病状などをまとめていきたいと思います。

スポンサードリンク

keikoの歌声【動画】を小室哲哉がInstagramで公開

小室哲哉さんが、自身のInstagramやTwitterで妻でglobeのボーカルのkeikoさんの歌声を動画で披露しました。

病気後に創って唄ってみた keikoの声です。きっと今は もっと上手になってると思う。

Tetsuya Komuroさん(@tk19581127)がシェアした投稿 –


小室哲哉さんはInstagramで

病気後に創って唄ってみた
keikoの声です。きっと今は
もっと上手になってると思う。

引用 Instagram

と、コメント。

この小室哲哉さんのコメントから、このkeikoOさんの歌声はつい最近のものではなく、以前に録音された歌声だと思われます。

が、歌声の動画に 2016~2017 KEIKO と表記してあることから、去年から今年にかけてのもの、それほど古いものではないということが考えられます。
その歌声を現在(2017)にInstagramやTwitterで投稿。

また、8月8日にはTwitterで


と前向きなコメント。

今回、Instagramで公開された歌声の動画よりも、現在(2017)はさらに歌のクオリティーが上がっているのならば、完全とはいかないまでも、globeのKEIKOさんが復活出来る日が来るのか?と少なからず期待してしまいます。

スポンサードリンク

KEIKOの現在(2017)までの病状は

2011年に「クモ膜下出血」で倒れたkeikoさんの現在(2017)の病状はどうなっているのでしょう?

keikoさんは2011年の10月24日に「クモ膜下出血」で倒れました。

自宅で痛みを訴え倒れたkeikoさんを、夫である小室哲哉さんが救急車を呼び病院に搬送。5時間にも及ぶ大手術を受け一命をとりとめました。

早期発見だったため、幸いにも脳に大きな損傷はないとのことでしたが、やはり後遺症が。

言語障害と記憶障害が残ってしまい、keikoさんは自身がglobeのボーカルであり、歌手という事を忘れてしまいました。

「クモ膜下出血」で倒れ手術を受けたあとのkeikoさんのTwitterを見てもそれがわかります。

2011年の12月8日に退院した直後、12月11日にkeikoさんがTwitterに投稿したコメント。


keikoさんは、この短い文章を打つのに40分もかかったことを次のTwitterの投稿でコメント。


いかに「クモ膜下出血」で倒れた直後は大変だったかがわかります。

歌声などは想像もつかない時期ですね。

ショックだったのは、「クモ膜下出血」で倒れた約1年後の9月6日のkeikoさんのTwitterでのコメント。


keikoさんは自身が歌手だった事を忘れてしまっていた事を投稿していました。

しかも、keikoさんは「クモ膜下出血」で倒れてから、音楽に興味が無くなってしまったといいます。

2016年に小室哲哉さんが徹子の部屋に出演した時に、keikoさんについて語っていたのですが、2016年の時点で中学1年生ぐらいのと言っていたので、2011年や2012年の頃ではもっと幼い感じもあったかもしれません。

1度元気を取り戻したとき、レコーディングにチャレンジしたが上手くいかなかったといいますし、keikoさんの集中力が続かないようで、歌がが2番に差し掛かると「また同じの?」とこぼし、そこで歌に飽きてしまうそうです。

ですが2014年の11月、keikoさんが倒れてから約3年後に


と小室哲哉さんがTwitterに投稿。

徐々にkeikoさんが回復して来ていることがうかがえます。

2015年8月、新宿駅前で開催されたglobeデビュー20周年記念イベントで、正面のアルタビジョンでkeikoさんの肉声コメントが流れました。

引用https://www.youtube.com/watch?v=7fdZeJfnoXo
ゆっくりと喋るkeikoさん。正直昔のようなはつらつとした喋り方とは程遠かったのですが、約4年ぶりの肉声が聞け、keikoさんの回復ぶりが感じられる音声でした。

そして、2016年の12月に徹子の部屋に小室哲哉さんが出演した時に公開された、keikoさんの肉声。


引用 Twitter
2015年の8月に公開された、keikoさんの肉声と比べると、格段に良くなっていました。

この短いコメントを何度も練習したといい、少し呂律が回っていないようなところもありますが、元気が良く病状が回復してきている事がわかります。

ですがショックだったのは、この時に小室哲哉さんが、言葉を選ぶようにして語られたのが、keikoさんが小学校高学年か中学校1年生ぐらいだということ。

思春期とか反抗期前の女の子。

パパと出掛けるのが楽しいとかそういう感じだと思います

語っていました。

普段献身的にkeikoさんのリハビリを診ているであろう、小室哲哉さんが若干疲れて見えてしまいます。

以前、(2016年2月)にTwitterには

と、投稿しています。たまには、こんな本音を投稿してしまうのも良いのではないかと思います。

2016年の11月にはとkeikoさんのTwitterで2人のツーショット姿が投稿されました。


小室哲哉さんの誕生日の画像。

幸せそううな2人に癒されるとのコメントが多く寄せられました。

KEIKOの現在(2017)は?

2017年の6月、久しぶりに小室哲哉さんがKEIKOさんの写真を自身のTwitterに投稿しました。


久々にみる元気そうなkeikoさんの姿にファンからも喜びの声が。

約8000もの いいね がつきました。

この写真に もしかして2人の子供?などとネットで騒がれたりもしましたが、実際はkeikoさんの姪っ子さんということでした。

そして、2017年の8月現在。

keikoさんの歌声の動画が小室哲哉さんのInstagramとTwitterで公開されました。


引用Twitter
keikoさんの病状はゆっくりとですが、回復に向かっているようです。

今回のkeikoさんの歌声で感動して涙したというコメントが多く見られました。

それは、単に数年ぶりにkeikoさんの歌声が聞けたからというだけではなく、keikoさんの病状が少しづつ良くなっていることに対しての感動でもあるのではないでしょうか?


これらのコメントを見てkeikoさんの歌声はそれほどまでに、多くの人を感動させる力があることがあらためて感じた人が多かったと思います。

小室哲哉さんがInstagramでkeikoさんの歌声と共に投稿した、

きっと今はもっと上手になってると思う。

というコメント。

keikoさんの病状が現在良い方向に向かっている事が感じられる言葉です。

globeの完全復活はまだまだ先と思われますが、少しづつでもいいので人々に感動を与える歌声をkeikoさんに届けてほしいと思いました。

【こちらも読まれています】
■宮迫博之の浮気相手 文春の美容系ライターは佐々木仁美の噂【画像】Twitterやブログは削除済み
■宮迫博之 文春が小山ひかると不倫をスクープ【画像】竹内結子似の30代美容系ライターA子は誰?
■岡本圭人 週刊女性にベッド写真掲載【画像】胸のホクロが一致!相手女性がなりゆきを暴露
■斉藤由貴がW不倫【画像・動画】の文春砲 過去には尾崎豊や川崎麻世でモルモン教の旦那は大丈夫?
■今井絵理子 略奪不倫の相手【画像動画】神戸市議の橋本健は嫁と離婚間近か【週刊新潮スクープ】

スポンサードリンク

ピックアップ関連記事