マッケンジー・デイヴィスの筋肉画像の秘密!かわいい髪型をインスタから!出演映画も気になる!

マッケンジー・デイヴィスの筋肉画像の秘密!かわいい髪型をインスタから!出演映画も気になる!

<ターミネーターニューフェイトにグレース役で出演している、マッケンジー・デイヴィスが、かっこよすぎて惚れたと話題です。 映画を見た人やこれから観ようと思っている人は、その筋肉や戦う姿にしびれたでしょうが、マッケンジー・デイヴィスの過去の映画や髪型も気になったんじゃないでしょうか? そこで今回はマッケンジー・デイヴィスの、 ・筋肉画像
・過酷なトレーニング法
・髪型や可愛い画像
・プロフィール
・主な出演映画

などなどをまとめました。

ターミネーターニューフェイトのアクションシーンのメイキング動画などもありますので、お楽しみに!

スポンサーリンク

筋肉がすごいと話題に

ターミネーターニューフェイトを見た人ならわかると思うんですが、とにかくマッケンジー・デイヴィスがかっこいい!

鍛えた筋肉がすごくて、まさに強化戦士グレースなんですよね。

ツイッターでも映画を見た人のマッケンジー・デイヴィスの反響がすごいです。

やはりみんなマッケンジー・デイヴィスの筋肉やかっこよさに惚れてしまうようですね。

実際映画を見終わったあとに、一番印象に残るのは、マッケンジー・デイヴィス演じるグレースだったりします。

もちろんターミネーターニューフェイトの映画自体もものすごくおもしろかったですよ。

マッケンジー・デイヴィス実はアクションが苦手

ターミネーターニューフェイトでは、178センチの長身をいかし、すばらしい筋肉とアクションをみせてくれた、マッケンジー・デイヴィスですが実はアクションが苦手だというから意外です。

ですが、ターミネーターニューフェイトの撮影のために、3ヶ月前から役作りをおこない、トレーニングを開始しました。

逆に言えば、たった3ヶ月であのきれいな筋肉をつくり、アクションシーン撮れるようになったのですから、かなりすごいことですよね。

マッケンジー・デイヴィス、さすがプロの女優さんですね。

筋肉をつけるトレーニング法が過酷!

さきほど、撮影の4ヶ月前からトレーニングを開始したと書きましたが、それは過酷なトレーニングだったようです。

マッケンジー・デイヴィスはそのトレーニングを地獄だったと語っています。

1日に5.6回のトレーニングに加え、ハイプロテインの食事療法。

軍隊式のトレーニングも導入。

軍隊式のトレーニングと言えば、男性の俳優が戦争映画の前などに実際の軍隊の訓練などに参加して、心身ともに兵士になりきるために行うもの。

多くの俳優が、軍隊式のトレーニングは辛かったと語っています。

女性でありながら、軍隊式トレーニングを取り入れたマッケンジー・デイヴィスもかなり過酷だったことが想像できます。

さらには、撮影直前の1ヶ月前からは1日4時間のスタントのトレーニングも加わりました。

さらにさらに、ターミネーターニューフェイトの撮影中にも、1日に5、6回のトレーニングを続けていたとうから驚きです。

それほどのトレーニングをしたことによって、あれほどのすごい筋肉が作られたのですね。

それでは、ターミネーターニューフェイトのメイキング動画をどうぞ。

スポンサーリンク

インスタで可愛い髪型をチェック

ターミネーターニューフェイトでは、素晴らしい筋肉で強化戦士を演じるため、短い髪型でした。

もちろんそれはそれでかっこいいのですが、他の髪型も見てみたいですよね。

実際、ターミネーターニューフェイトのグレース役の前は長くて可愛い髪型でした。

インスタで他の髪型もチェックしてみたいと思います。


髪型で雰囲気がぜんぜん変わりますよね。

と、いうか普通に全部かわいい。

マッケンジー・デイヴィス身長やプロフィール

名前 マッケンジー・デイヴィス
出身 カナダ バンクーバー
生年月日 1987年4月1日
年齢 32歳(2019年11月現在)
身長 178cm
職業 女優

マッケンジー・デイヴィスはカナダのバンクーバー出身。

イギリス出身の美容師である父親と、南アフリカ出身でグラフィックデザイナーの母親の間に生まれました。

美容師の父親と、グラフィックデザイナーの母親。

ナスや生姜などをイメージした、マッケンジー・デイヴィスの独特なメイクのセンスは、両親譲りなのかもしれませんね。

カナダの大学を卒業したあと、ニューヨークのネイバーフッド・プレイハウスで演技を学びます。

ネイバーフッド・プレイハウスといえば、俳優養成学校の名門。

女優ではサンドラ・ブロックやキム・ベイシンガー、ダイアン・キートンなどが卒業生です。

そんな名門を卒業した、マッケンジー・デイヴィス。

映画監督のドレイク・ドレマスの目に止まり、「あなたとのキスまでの距離」で2013年に映画デビューを飾ります。

マッケンジー・デイヴィスの出演映画

2013年に映画デビューをした、マッケンジー・デイヴィス。

2014年から2017年までホルト・アンド・キャッチ・ファイアというテレビシリーズに主要な役柄で出演します。

その間にも、2015年にはマット・ディモン主演のオデッセイに出演。

火星に取り残されたマット・ディモンと交信する交信士役でしたが、地味なのになぜか可愛いくて印象に残る感じでした。

他の大作といえば、2017年のブレードランナー2049の娼婦役や2018年のターリーと私の秘密の時間のターリー役など、どれも印象に残る約ばかりですね。

マッケンジーデイヴィスのまとめ

ターミネーターニューフェイトの出演で一気に注目が集まった、マッケンジー・デイヴィス。

実はアクションが苦手だということでしたが、メイキング動画が面白かったですね。

178cmの高身長できれいな容姿だけでなく、たしかな演技力と独特の存在感が魅力です。

マッケンジー・デイヴィスの次回作や今後の活躍が楽しみですね。

【こちらも読まれています】

マッケンジー・デイヴィスの彼氏画像や結婚を調査!レズビアンの噂はイケメンだから?

スポンサーリンク

ピックアップ関連記事