宇都ノ宮晃(栃木のプリンス)逮捕【画像】ギャラ無しの奴隷契約?年齢などwiki マツコやたけしの番組で密着取材

宇都ノ宮晃(栃木のプリンス)逮捕【画像】ギャラ無しの奴隷契約?年齢などwiki マツコやたけしの番組で密着取材

ホテルニュー塩原専属歌手の、栃木のプリンスこと宇都ノ宮晃(本名・大友勝二)容疑者が、16歳の少女にみだらな行為をした疑いで、警視庁に逮捕されました。警察の調べに対し、宇都ノ宮晃容疑者は「仕事のストレスを解消するため、解放感に浸りたかった」と、容疑を認めています。栃木のプリンスと言われ、ホテルニュー塩原では連日ファンが詰めかけるほどの大盛況。マツコのテレビ番組などにも取り上げられるほどの宇都ノ宮晃容疑者に何があったのでしょうか?マツコの番組がホテルニュー塩原を特集していた放送などからまとめていきたいと思います。

スポンサードリンク

宇都ノ宮晃栃木のプリンス)が逮捕

栃木のプリンスこと宇都ノ宮晃(本名・大友勝二)容疑者(44)が、16歳の少女にみだらな行為をした疑いで、警視庁に逮捕されました。

宇都ノ宮晃容疑者はインターネットで知り合った、16歳の少女に2017年3月、東京渋谷区のホテルで4万円を渡し、みだらな行為をもった疑いがあります。

宇都ノ宮晃容疑者は警察の調べに対し、「仕事のストレスを解消するため、解放感に浸りたかった」と、容疑を認めています。

宇都ノ宮晃容疑者はホテルニュー塩原の専属歌手で、マツコ・デラックスさんの「マツコの知らない世界」や、「月曜から夜ふかし」、ビートたけしさんがキャスターを務める、「新・情報7daysニュースキャスター」などにも取り上げられ、人気上昇中の矢先の逮捕でした。

宇都宮晃(栃木のプリンス)のwiki風プロフィール【画像】

本名 大友勝二(おおとも かつじ)

年齢 44歳

出身 北海道

ホテルニュー塩原専属歌手

「宇都ノ宮晃」の芸名は「宇都宮」と「日光」から命名

宇都ノ宮晃 ホテルニュー塩原の専属歌手

宇都ノ宮晃容疑者はホテルニュー塩原の専属歌手として、2012年8月から、出演。

月曜日~金曜日に催されている「とちぎのプリンス!宇都ノ宮晃ショー」を開催していました。

宇都ノ宮晃歌謡ショーには連日150~200人が詰め掛ける人気ぶりで、「AKIRA」とプリントされたTシャツを着て、うちわを持つリピーターが多く、中年女性を中心に大勢のファンの応援を受けていました。

なかには、東京から週5で通う人もいるほど宇都ノ宮晃容疑者は人気者でした。

宇都ノ宮晃容疑者は紅白歌合戦出場の目標も掲げていましたが、残念ながらその目標はかないそうもありません。

スポンサードリンク

宇都ノ宮晃 ホテルニュー塩原とは奴隷契約?

「とちぎのプリンス!宇都ノ宮晃ショー」でこれだけ、ホテルニュー塩原の宿泊客に大きな影響を与えていた、宇都ノ宮晃容疑者ですが、なんと出演料、ギャラはゼロでした。

ホテルニュー塩原からは、食事と部屋が提供されるのみ。

収入源は、お客さんが1つ500円のレイを買い、その売上が宇都ノ宮晃容疑者の収入となっていました。

ですが、その僅かな収入も、ほとんどが、衣装代や小道具代になり、手元にはいくらも残りません。

その為、宇都ノ宮晃容疑者の生活はギリギリだったようです。

ホテルニュー塩原の売上にも貢献していたであろう、宇都宮晃容疑者の人気からすれば、ちょっとひどい待遇だった気がしますが。

仕事のストレスで今回の逮捕に繋がる行為をしてしまったと言っていましたが、それはステージ上ではなく、この生活だったのではないでしょうか?

宇都宮晃 逮捕でHP削除

宇都ノ宮晃容疑者がホテルニュー塩原で歌い始めたのは、2012年。

スタート当初、宇都ノ宮晃容疑者が歌わせてもらうために出された条件は、お客さんが50人を下回ると即刻クビになるという「50人ルール」でした。

さらに、それは途中で「100人ルール」となりましたが、宇都ノ宮晃容疑者の人気は高まるばかり。逮捕まで続けることが出来ました。

ホテルニュー塩原のホームページでは、宇都ノ宮晃容疑者のテレビ出演などのページが有りましたが、今回の逮捕を受けてすでに削除。

また、ホテルニュー塩原の運営会社によりますと、

「専属契約ではなかった。驚いている。予定されているショーについては中止する」
と、週5日ショーをしていた宇都ノ宮晃容疑者に対し専属ではなかったと残念な発言をしています。

宇都宮晃(栃木のプリンス)逮捕 まとめ

宇都ノ宮晃容疑者が逮捕された今回。

宇都ノ宮晃容疑者はホテルニュー塩原で住み込みで、週5回「とちぎのプリンス!宇都ノ宮晃ショー」を行ない、中高年女性などから絶大な人気を受けているとして、テレビ番組などでも度々取り上げられてきました。

宇都ノ宮晃容疑者は確かに法に触れてしまったけれど、多くのファンを産んだ魅力や実績などは本当に惜しかったと思われます。

紅白歌合戦という夢は叶えられなくなってしまいましたが、いつの日か人前で歌える日が来てほしいと思います。

【こちらも読まれています】
■堀口恭司(離婚)彼女と別れた理由【動画】 空手の流派と成績は?ファイトマネーが安くてUFCを離れたか
■小出恵介 逮捕?でフライデー【画像】女子高生とイン行でドラマ降板!無期限活動休止 相手は誰でどう知り合った?
■森下悠里 結婚したら相手【画像】とシンガポールに移住?フライデーが報じたM氏は誰か
■田中哲司の浮気をフライデー【画像】ヘアスタイリストは仲間由紀恵も知っている有名人!
■詩織さん事件 本名で山口敬之氏を告発 メール【画像】で合意を主張の元TBSのジャーナリストはハニートラップの罠に落ちたのか?

スポンサードリンク

ピックアップ関連記事