2018 バレンタインのメッセージ で片思いの学生が告白を成功させる方法と例文

2018 バレンタインのメッセージ で片思いの学生が告白を成功させる方法と例文

「片思いの彼に告白したい!」バレンタインが近づくにつれて、そんな思いが強くなっているのではないでしょうか。特に学生にとっては、その告白で学生生活を謳歌できるかできないかに分かれてしまうので、絶対に成功させたいですよね。しかし「成功するのか分からない」「どうやって告白したらいいのか分からない」そう思っている女子も多いはず。バレンタインに片思いの学生の心に響く告白メッセージや告白方法をご紹介します。

スポンサードリンク

バレンタインに片思いの学生に告白する時のチョコや告白方法


ここでは、バレンタインで片思いの男性に告白する時のポイントやチョコについてご紹介します。

チョコは市販品

バレンタインに片思いの学生に告白する時のチョコは市販品を選びましょう。

本命なので手作りをあげたいと考えるかもしれませんが、まだお付き合いしていないので止めておきましょう。

手作りチョコは確かに片思いの相手に贈るための本命チョコなのですが、付き合う前から手作りの本命チョコをもらうと、男性は「重い」と感じてしまいます。

そのため、市販品で可愛いチョコをプレゼントするのがおすすめ。

学生なので高級チョコをプレゼントする必要はありませんが、ハートの形のチョコやチョコの表面に転写シートなどで絵が描かれているようなチョコだと、可愛らしくて良いですよ。

告白はメッセージカードで

バレンタインに片思いの学生に告白する方法では、メッセージカードを使いましょう。

面と向かって告白するのも素敵ですが、告白って何回しても慣れませんし、焦って変なことを言ってしまうかもしれません。

そのため、メッセージカードで告白するのがおすすめです。

メッセージカードだと、書くメッセージを事前に考えられますし、書いたら渡すだけなので面と向かって告白するよりは緊張もしにくいですしね。

しかし、メッセージで告白するときには「好きです」で終わらないでくださいね。

片思いの相手に気持ちを伝えたうえで、これから2人でどうして行きたいのかをメッセージに取り入れることで、相手はそのメッセージに対して返事をしやすく、より良い告白になると思います。

バレンタインでメッセージと共にチョコを贈るポイント


ここでは、バレンタインでメッセージを渡すポイントや、チョコを贈るポイントについてご紹介します。

事前に渡すことを約束する

バレンタインチョコとメッセージを贈るなら、事前に渡すことを伝えるのがおすすめです。

学生なので放課後は塾に行くためや部活のために、すぐに帰ったり部室へ行ったりしまうこともあります。

事前に渡すことを約束していれば、片思いの相手が帰ってしまって「渡せなかった〜!」なんてことになりませんし、
約束してから渡すなんて「もしかして本命?」とあなたのことを意識して、ドキドキワクワク約束の場所にやってくること間違いなしです。

返事が欲しいことを伝える

バレンタインチョコとメッセージを贈るなら、返事が欲しいことを伝えるのがおすすめです。

男子にありがちなのが、本命なのか義理なのか分からず、そのままバレンタインにもらったチョコやメッセージを放置してしまうことです。

特に学生だとまだあまり恋愛経験がないというのもありますが、鈍感な男子は多いので、あなたが返事をして欲しいことを伝えれば「これって本命なのか!」と確信するはずです。

もし、直接返事が欲しいことを伝えるのが恥ずかしいのであれば、それをメッセージに書いておきましょう。

直接渡す

バレンタインチョコとメッセージを贈るなら、直接渡すのがおすすめです。

バレンタインの朝に早く学校へ行って、片思いの相手の机の中や下駄箱の中にチョコとメッセージを入れようなんて思っていませんか?

それだと、片思いの相手が他の同級生に茶化され、みんなの前でバレンタインチョコやメッセージカードを開けられてしまうかもしれません。

そうなると、片思いの相手もあなたも恥ずかしい思いをしてしまうことになるので、それだけは避けたいですよね。

そのため、理想は直接渡すことを伝えて、どこか人があまり通らないようなところなどで直接渡すこと。

「教えてほしいことがある」「貸してほしいものがある」などの理由で待ち合わせをする方法でもいいと思います。

スポンサードリンク

バレンタインに片思いの相手に贈るメッセージのポイントと例文


バレンタインに片思いの相手に贈るメッセージのポイントは、気持ちを素直に具体的に伝えることです。

先程も少し触れましたが「好きです」だけで終わってしまっては、相手はなんて返事したらいいか分からないので、具体的にこれから自分はどうしたいのか、どう思っているのかを書くことが大事です。

連絡先と名前を入れる

バレンタインに片思いの相手に贈るメッセージのポイントは、連絡先を入れることです。

連絡先を既に知っていてやり取りしているのであればここは省いてもいいのですが、もし知らない場合には連絡先と名前を書いておきましょう。

そうすることで片思いの男性は告白の返事がしやすくなりますし、もし片思いの相手が本命チョコだと気が付かなかったとしても、連絡を取るきっかけとなります。

例文メッセージ

「いつも私を笑わせてくれてありがとう!
気がついたら◯◯くんの優しさと面白い部分が好きになっていました。
付き合ってください」

「◯◯くんといるととっても楽しいです。
これからも隣で笑っていたいので彼女にしてください。
メールアドレス書いておくので、良かったらメールください」

「勉強も運動もできる◯◯くんのことを凄いなと思っていて、いつの間にか好きになっていました。
付き合いたいです。
返事はホワイトデーに聞かせてください」

大事なことなので何度も言いますが、相手をどう思っていて、どうしたいのかをハッキリさせましょう。

バレンタインメッセージ 片思いの学生の告白方法 まとめ

バレンタインに片思いの学生の心に響く告白メッセージや告白方法をご紹介しました。

バレンタインに片思いの学生に告白する時のチョコは市販品でメッセージカードを付けると、重くならずに告白することができます。

また、バレンタインにチョコをプレゼントして告白するのなら、事前に渡すことを約束、返事が欲しいことを伝える、直接渡す、気持ちを素直に伝えることがポイントとなります。

さらに連絡先を知らない場合はメッセージ連絡先を書くことで、片思いの相手は返事をしやすくなるので良いですよ。

片思いの相手に告白するのなら、ぜひ後悔のないように素敵なバレンタインにしてくださいね!

【こちらも読まれています】
■バレンタイン【2018】本命チョコの相場は?プレゼントを渡すならこれ!
■バレンタインの意味や由来は?チョコ以外のお菓子では何が良いの?

スポンサードリンク

ピックアップ関連記事