ホワイトデーのお返しの意味一覧 2018 本命と義理を知らないと大変なことに!

ホワイトデーのお返しの意味一覧 2018 本命と義理を知らないと大変なことに!

2018年のホワイトデーももうすぐですね。お返しは何をあげたらいいか分からないから「適当に買ったものを渡す」なんてことは危険です!もしホワイトデーのお返しの意味を知らないでお返しをしてしまうと、女性を傷つけてしまったり期待させてしまったりする可能性があります。あらぬ誤解をされないためにも、あなたの気持ちが女性にある場合とない場合によって、お返しを使い分けしましょう。ホワイトデーのお返しにこめられた意味一覧をご紹介します。

スポンサードリンク

ホワイトデーで良い意味があるお返し一覧

キャンディーや飴

「↑クリックすると販売ページに移動出来ます↑」

キャンディーや飴は「あなたと付き合いたい」「あなたが好き」などの意味があります。

キャンディーや飴は口の中で溶けてしまうので良い意味はないように思えますが、甘さって長く残りますよね。

そのため、長く付き合い続けられたり、末永く一緒にいられるようにとの意味合いがこめられています。

マカロン

「↑クリックすると販売ページに移動出来ます↑」

マカロンは「特別な人」という意味があります。

マカロンって他のお菓子に比べると高価で、結婚式の引き出物やちょっとしたお祝いにプレゼントされることが多いオシャレでちょっと特別なお菓子です。

そのため、女性はプレゼントされると嬉しいですが、本命ではない彼からプレゼントされたら引かれてしまう可能性があるので注意が必要です。

キャラメル

キャラメルは「一緒にいると安心する」という意味があります。

キャラメルって口の中に入れるとゆっくり溶けていって、優しい甘さが口の中に残りますよね。

そのため、その優しい甘さに安心感を覚えることからあなたと一緒にいると安心するという意味合いがあります。

バームクーヘン

「↑クリックすると販売ページに移動出来ます↑」

バームクーヘンは「幸せが長く続きますように」という意味があります。

バームクーヘンって何層にも生地が重ねられていますよね。

そのため、幸せが重なりますように、幸せが続くようになどの意味合いがあり、結婚式での引き出物として使われることもある縁起のいいお菓子です。

マドレーヌ

「↑クリックすると販売ページに移動出来ます↑」

「もっと仲良くなりたい」という意味があります。

マドレーヌって貝の形をモチーフにしていますが、貝って2枚合わさりますよね。

そのため、2枚の貝を2人に見立てて、縁結びや円満な関係を表しています。

ホワイトデーで悪い意味があるお返し一覧

マシュマロ


マシュマロは「ごめんなさい」「あなたが嫌い」などの意味があります。

マシュマロは口の中ですぐに溶けてしまいますし、後味も特に残りませんよね。

そのためあなたとはマシュマロのような関係でいたいという意味合いがあるんです。

クッキー


クッキーは「友達でいようね」という意味があります。

サクサクとしていることから「クッキーのようにサクッとした関係でいよう」という意味合いになります。

クッキーには様々なデザインがあり、価格も幅広いのでプレゼントには選びやすいのですが、本命へのお返しには向かないので注意しましょう。

グミ


グミは「嫌い」という意味があります。

グミの意味合いは調べても明確な理由が見つからないのですが、グミの独特の食感が嫌いな人が多かったり、安っぽい印象があったりしますよ。

そのため、どっちみちプレゼントには向かないですよね。

ハンカチ


ハンカチには「お別れ」という意味があります。

ハンカチって涙を拭うものですよね。

そのため、送別会での贈り物として使われることもあります。

好きな女性に「ホワイトデーにはお菓子とハンカチをお返ししよう」なんて思ってしまいそうですが、好きな女性にお返しするのならハンカチは避けましょう。

チョコ


チョコは特に意味はないとされています。

ただし、女性ってバレンタインデーに友チョコや自分チョコなどで、友達とチョコを交換し合ったり自分のためにチョコを買って食べたりしているので、チョコには飽きている時期かと思います。

そのため、チョコをお返しするのはちょっと味気ないので、もしホワイトデーのお返しにチョコをプレゼントするのなら他のプレゼントに添えるようにすると良いですね。

スポンサードリンク

意味はないけどホワイトデーにおすすめなお返し一覧

プリン

意味はないけどホワイトデーにおすすめなお返しはプリンです。

プリンって嫌いな人がいないですし、価格も幅広いのでバレンタインでもらったプレゼントの価格に合わせて決めやすいです。

ただし、プリンは基本的に冷蔵品ですので保冷剤を入れて渡しすぐに家に持ち帰ってもらうなどの配慮が必要となりますので、渡すタイミングは考えておかなければなりませんね。

オランジェット

意味はないけどホワイトデーにおすすめなお返しはオランジェットです。

男性からするとオランジェットと聞くと、頭にはてなマークが浮かぶかもしれませんね。

皮ごとスライスしたオレンジを砂糖に漬けて、チョコでコーティングしたお菓子のことで、オレンジの皮の苦味と砂糖とチョコの甘さが癖になります。

ラスク

意味はないけどホワイトデーにおすすめなお返しはラスクです。

ラスクもクッキー同様サクサクしていますが、ラスクには特別な意味というのはないようです。

ラスクなら砂糖やチョコ、キャラメル味などの甘い味からレモンやチーズ、ガーリックなどのおつまみ系の味もあるので、女性の好みに合わせて選ぶことができますよ。

ホワイトデーのお返しにこめられた意味一覧2018 まとめ

ホワイトデーのお返しにこめられた意味一覧をご紹介しました。

ホワイトデーで良い意味があるお返し一覧はキャンディーや飴、マカロン、キャラメル、バームクーヘン、マドレーヌなど。

ホワイトデーで悪い意味があるお返し一覧はマシュマロ、クッキー、グミ、ハンカチ、チョコなどとなります。

ちなみに、意味はないけどホワイトデーにおすすめなお返しはプリン、オランジェット、ラスクなので、ホワイトデーに義理でお返しする場合にはこちらを参考にしてみてください。

【PR】

一年で一度のバレンタインとホワイトデー。

気持ちを伝えた相手とは上手くいくの?

チョコをもらったけど、相性はどうなの?

「片思いのあの人とどうしても付き合いたい!」

「他人には話せない恋愛」

「あの人との相性はどうなの?」

あなたの恋愛の悩みをスピリチュアル鑑定師に占ってもらいませんか?

的中率98%の鑑定士が今なら初回無料であなたの悩みを鑑定致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【こちらも読まれています】
■ホワイトデーのお返しで本命度がわかる!義理か脈ありか見分ける方法
■ホワイトデーのお返しで喜ばれる物 高校生・学生ならこれ!お金がなくても大丈夫
■ホワイトデー2018 人気スイーツランキング5選

スポンサードリンク

ピックアップ関連記事