堀口恭司(離婚)彼女と別れた理由【動画】 空手の流派と成績は?ファイトマネーが安くてUFCを離れたか

堀口恭司(離婚)彼女と別れた理由【動画】 空手の流派と成績は?ファイトマネーが安くてUFCを離れたか

7月30日のRAIZINで所英男選手と対戦する堀口恭司選手。元UFCフライ級3位で所選手に圧勝という予想がされている堀口恭司選手ですが、プライベートでは離婚し彼女と別れたといいますが、その理由がかっこよすぎ?ます。今回は堀口恭司選手の離婚して彼女と別れた理由、また多くの人が気になっている、堀口恭司選手のバックボーンの空手の流派と成績。UFCを離れた理由がファイトマネーだったのか?などをまとめていきたいと思います。

スポンサードリンク

堀口恭司プロフィール

本名 堀口 恭司

生年月日 1990年10月12日(26歳)

出身地 群馬県高崎市

所属 KRAZY BEE→アメリカン・トップチーム

身長 165cm

体重 57kg

リーチ 168cm

階級 バンタム級(UFCではフライ級に転向)

バックボーン 空手

5歳で伝統空手を始め、高校時代に観たPRIDEやK-1に憧れ、高校卒業と同時に山本”KID”徳郁が主宰する、KRAZY BEEに入門。

2009年12月20日、第6回東日本アマチュア修斗オープントーナメント・フェザー級(-60kg)に出場し、優勝。

プロ修斗転向後、2010年度の修斗新人王。

2013年3月16日、修斗世界フェザー級チャンピオンシップで王者になりました。

UFCでは4連勝の後、フライ級王座に挑戦しましたが、チャンピオン、デメトリアス・ジョンソンに腕ひしぎ十字固めで初の一本負け。

その後、UFCで2連勝しましたが、UFCでの契約更新はせず、RAIZINに電撃参戦。

2017年4月16日に行われた試合で元谷友貴と対戦し、3-0の判定勝ちを収めました。

堀口恭司 離婚して彼女(動画)と別れていた 理由

堀口恭司選手が、離婚?

引用https://www.youtube.com/watch?v=oOX-IgyGKkM
というより、そもそも堀口恭司選手は結婚していたのでしょうか?

堀口恭司選手は石久保彩花さんという方と、2015年9月に結婚を発表しています。

堀口恭司選手のお嫁さんだった、石久保彩花さんは堀口恭司選手と同じ群馬県高崎市出身で、2014年のミス・ユニバース群馬代表に選ばれています。

堀口恭司選手と石久保彩花さんは同じ中学出身で、成人式で再開。

その時の堀口恭司選手印象を
「お猿さんみたいだった」「怖いあっち系の人だと思った」

と、まだ彼女のときだった、石久保彩花さんが動画の中で話しています。

その後4年間の交際期間を経て、堀口恭司選手と石久保彩花さんは2015年9月に結婚を発表。

ですが、その後堀口恭司選手の結婚や、お嫁さんの石久保彩花さんについての話はほとんど聞かなくなりました。

現在、堀口恭司選手の公式ブログのプロフィールには、「未婚」と記されています。

結婚の発表後二人の間に何かあったのでしょうか?

結婚後に離婚なのか、そもそも結婚発表後に取りやめたのか?

離婚の発表がないので真実はわかりません。

堀口恭司選手がテレビでのインタビューで

「彼女はいるのか?」

の問に

「そこに労力を使いたくない」

「休みの日に努力して彼女とか作るの無理です」

「強くなるためだけに生きている」

と答えています。

堀口恭司選手が、強くなるためにストイックになりすぎたせいで別れたのだと思われます。

それ以外にも、2016年にはUFCとの契約問題や、所属チームの移籍問題など様々あり、家庭がうまくいかなかったこともあり離婚してしまったのかもしれませんね。

スポンサードリンク

堀口恭司 空手の流派と成績は?

堀口恭司選手といえば、バックボーンが空手で、ノーモーションから繰り出されるパンチと前蹴りなどが総合格闘技でも大きな武器となっています。

堀口恭司選手の空手は伝統空手とだけ、記されていますが流派は一体どこなのでしょう?

そもそも伝統空手とは、極真空手などに代表される、実際に相手に当ててなぐりあうしあいけいしきを、フルコンタクトと呼ばれる空手ではなく、伝統的な技術に基づいて稽古や型、試合を行う空手道の流派や団体のことをいい、特定の流派を指す言葉ではありません。

一般に寸止め空手と言われ、実践には向かないと言われています。

堀口恭司選手は作新学院の空手部に所属し、高校時代にはインターハイにも出場しました。

伝統空手には四大流派と呼ばれるものがあり、

和道流
剛柔流
糸東流
松涛館流

があります。

作新学院の流派は、団体形でジオン、カンクウダイを使っているあたりから、松濤館流だと思われます。

堀口恭司はファイトマネーが安くてUFCを辞めた?

世界最高峰と言われる格闘技団体 UFC。

そのUFCでフライ級3位という地位までありながら、UFCと契約更新をせず、RAIZINに参戦した堀口恭司選手。

一体なぜ堀口恭司選手はUFCを辞めてしまったのでしょうか?

RAIZINに参戦した理由を聞かれた時、

「単純に日本を盛り上げるために帰ってきました」

と、雑誌のインタビューに答えています。

ですが、もちろんそれだけが理由ではなく、UFCに不満があったようです。

堀口恭司選手の活躍していた階級はフライ級。

UFCで人気の階級はヘビー級やウェルター級などの、重量級から中量級の階級です。

あまり人気のない軽量級のフライ級では試合その物が組まれなかったといいます。

もちろん、人気に比例して、堀口恭司選手のファイトマネーもあまり高くは無かったようですし、そもそも試合が組まれなければファイトマネーが入ってきません。

ファイターとしてやっていくためには、戦いだけでなくファイトマネーも重要なこと。

実際堀口恭司選手は、有名になったりテレビに出演したりしたいという欲求は無かったそうですが、人目につかないと金を稼げないと思い、これがRIZIN参戦のきっかけとなったとも語っています。

話は離婚に戻りますが、UFCでトップファイターとして活躍する場があり、ファイトマネーも上がって生活が楽に出来るレベルであったなら、離婚ということもなかったかもしれませんね。

堀口恭司 離婚や空手ファイトマネーについて まとめ

今回は7月30日に所英男選手と対戦する堀口恭司選手についてまとめてみました。

実力はトップクラスですが、まだまだ一般の知名度は低い堀口恭司選手。

今回の離婚の話や、空手の流派の話、ファイトマネーとUFCについて書いたことで少しは堀口恭司選手について知ることが出来たのではないでしょうか?

7月30日のライジンでは、所英男選手との試合が、メインイベントで組まれています。

この試合で堀口恭司選手の知名度も一般の人に知れ渡るでしょう。

今後、日本の格闘技界を盛り上げていくため、堀口恭司選手には勝ち続けて言ってほしいですね。

【こちらも読まれています】
■野沢直子の長女 格闘技の放送と相手を予想&結果【彼氏と駆け落ち】後MMAに・jujuは真珠の愛称
■真珠オークライヤー【画像】wikiで身長とMMAの戦歴 野沢直子の娘(長女)がRIZIN参戦で対戦相手は?
■黒澤浩樹 武勇伝や実家が裕福は実話でトレーニングは壮絶!子育て本には感動 学生時代体験記
■山本勇気 逮捕で彼女が話題に【画像】ギャング出身だが格闘技では青木真也に完敗

スポンサードリンク

ピックアップ関連記事